今日紹介したい言葉は、

「人にはバカにされておけ」

です。




先日、

サンプラザ中野くん氏による講演があったので

参加してきました。

(正式には、「サンプラザ中野くん」なんですね。ずっと「サンプラザ中野」かと思ってました。)




a0850_000394




その時の講演テーマが、


「人にはバカにされておけ」

でした。

居酒屋のトイレに貼ってあった、コトバだそうですが、

人生を生きていく中で、すごく心強いコトバだなと感じました。




もしかしたら、皆さんご経験あるのでは、と思うのですが

一生懸命、がんばればがんばるほど、

「それは、無理だ。」
「やっても仕方がない。」
「常識的に考えろ。」

と言われます。



サンプラザ中野くん氏は当初、

ロックバンドを結成し、デビューしましたが、

親戚中で、バカにされていたそうです。



その後、何曲か出すうちに紅白に出ることになり、

それからパタッと周りの目は変わったそうです。




結局、

「どんなことをしても結果が見えるまでは

 周りからは理解は得られにくい」


ということでした。






サンプラザ中野くん氏はこうも続けていました。

バカにされることを受け入れることができれば、

恥をかかないようにすることも、プライドを守る必要もなくなる。
 そのエネルギーを夢のために、全部使える。


そのとおりだなと感じます。


自分が道を選んだなら、

周りからどういわれても

自分の選んだ道に自信を持つ、

そんな自分になりたいなと思います。

そして、人からの批判に負けそうになったとき、

思い出したいなと思います。