こんにちは、シェアハウスの住民歴=大家歴9ヶ月のヤマモトです。

僕はシェアハウスって、すごく抵抗あって、
・共用部が汚れていたら嫌だな
・隣の人がうるさかったら嫌だな
・なんか意識高そう
みたいなイメージ。

いや、実際そういうシェアハウスも結構あって、
絶対シェアハウスになんか住まないな、と。

んで、成り行きで、今住んでるんですが、
住む前と、住んだ後の違いについてまとめてみました。 
大枠でざっくり言うと、シェアハウスって、
人がわさわさいるイメージ。でした。
なんか風呂とか混んでいたら嫌だな、とか。

が、実際は、大学のサークルの部室が家の中にある感じ。

「今日バイト?」「いや、暇。」「じゃ、飲みにいこ。」
みたいな感じ。

夏だし海行こ、とか、就職したしお祝いするか、とか、最近どこデート行った?とか。

一方で、部屋に一日こもってる日もあるし、
体調悪い日は部屋に直行だし。

みんなと同じようにしないといけない、
ではなく、リビング行ったら誰かいるかも。
くらいのノリ。

ーーー

毎日つまらないな、と思っている人がいれば、
絶対遊びにきたら良いと思う。

といっても、僕らも日常だから劇的な変化はないけど、
一人暮らしより、毎日の情報交換量は多いし、
利害を考えなく話せる人って、
なかなか社会人になってからできないなって。

一緒に遊びに行こうよ、って言える人が近くにいるのは、
結構楽しいんじゃないかなっておもってる。

ーーー

もちろん、シェアハウスならでは、の問題もある。

清掃とか、ゴミ出しとか、住民意識が出る部分。

当番制できっちりお互いやろうよ、とか
ルールがちがちのところもある、
けど、うちの場合は、気づいた人がどんどん進めてる。

掃除してたり、ゴミ出ししてたりするの見て、
「わるいな、自分は代わりにこの辺を掃除しとこう」
「今溜まってる、皿洗いしとこう」
「ビール多めに買っとこう」
とか。

お互い強制しなくて、
「わるいな」と思うから別のギフトで返す、
そんなイメージ。

ギフトで経済が成り立つ、
というのはもう少し先だけど、
1つのコミュニティとしてのあり方として、
すごく良いんじゃないかなって思ってる。

ーーー

だから、コミュニティは拡大しないし、
人を選ぶんだと思う。

いろんな人が遊びにきたけど、
結局住んでる人はその一部だし。
(いや、遊びにきてくれるだけでも嬉しいんだ。)

ーーー

それが成り立っているのも、
住民の1人ひとりいい子ばっかりだからなんだけれども、
そんなうちのシェアハウスは、モテアマス三軒茶屋と言います。
そろそろお部屋は満室です。

https://www.facebook.com/moteamasu/

興味がある方は、モテアマス三軒茶屋のページに、
ブログを見た、と伝えてもらえたらと思います。 

遊びにきて、泊まりにきて、
「ああ、シェアハウスってこんな感じか」
と思ってもらえたらと思います。