日常_9855



もともと、地方出身の僕は大学時代、
東京に来ても知り合いがいなく、
就活で東京や大阪に来たときは、
昼飯も晩飯も1人で食べる、
そんな暮らしでした。
土日とかもめっちゃ暇しますしね。

だったら家を開いてもいいんじゃないかと。



なんか、東京の学生ってめっちゃキラキラしてるじゃないですか。
地方の就活生ながら、そんな彼らがちょっと羨ましかった、というのもあります。

経営者になってみて、改めて感じるのは、
ファーストキャリアの大切さです。
最初の就職先に、どういう想いで入ったかって結構大事。

ここで特に強調して言いたいのは、
「大きな企業に勤めろ」
ということではなく、
「自分なりに何を選んだか」
ということです。

その場の気持ちや雰囲気に、
流されて決めてしまうの、
もったいないです。
そのためには一緒に頑張れる仲間が、
いたら良いなと思うのです。

最短、3日間から最長1ヶ月まで受け付けます。
ただ、2,3日泊まるだけなら、
ゲストハウスの方が楽かも。

入居までにオンライン面談があります。


S__31490065


住民の送別会



【就活生を応援するシェアハウスはこんな感じ】

今回のシェアハウスは、サグラダマキティア吉祥寺、
というちょっと変わった名前のシェアハウスです。



↑住民の様子はこんな感じ

運営は主に、世界のマキタさんがされています。
@sekainomakita55




【場所】

場所は吉祥寺駅から10分です。

吉祥寺駅は、新宿駅までは15分ほど、渋谷も28分ほどです。
個室は6畳程で鍵はかかります。



 

【料金】

料金は、1日あたり2,000円くらい。
就活生を応援したいので、
気持ちばかり住民より安くしてます。
(1ヶ月単位だともう少し安くなります。)





【環境】

デスクワークできるような環境は整えています。
荷物も置いとけますので、ご相談ください。
(荷物の受取等はできる範囲しかしませんが。) 

国籍や性別はもちろん不問です。
就活生やインターン生であることが今回のプランの対象となりますので、
一時的に部屋が欲しい方は別途その旨、お教えください。
(別途プランを考えてます。)




【お気軽にご連絡ください。】

就活生の面談は、世界のマキタさんと住民のQちゃんが行ないます








スクリーンショット 2019-07-27 19.10.22


家主の僕はこんな人です。 
・R65不動産という65歳以上に特化した不動産サービスをやってます。
・旅をするのが好きです。
・シェアハウスは全部で6棟やってます。
・が、コミュニケーションは得意ではないです。
・人は好きです。面白い人はもっと好きです。
・英語は喋れませんので、喋れる住民が頑張っています。
・ミーハーです。面白い企業は結構知ってます。
・面白いサービスも結構知ってます。
・少しであれば紹介できます。

そんな感じです。